【lit.link】複数のSNSアカウントを一括で紹介できるツール

更新日:2022.03.08

TwitterやInstagramなどなど
複数のSNSアカウントを持っているのは当たり前のことになりましたよね。

でもプロフィール欄にアカウントは1つしか載せられないという現実…
調べてみたところ、使いやすそうな『lit.link』というサービスを見つけたのでご紹介します。

https://lit.link/

lit.linkは簡単に作れるSNS統合サービス

まずは私のアカウントをご紹介します。

https://lit.link/hazuki0design

SNS以外にも、ブログのリンクをOGP画像付きで表示させることができます。

オシャレなテンプレートが豊富

背景画像は16ジャンルが用意されていて、さらにジャンルごとに10枚以上の写真から好きなものを選ぶことができます。

もちろん自分でカスタマイズすることもできます。
手っ取り早く雰囲気のある画像を選べるのはお手軽でした。

直感的にサクッとカスタマイズできる

私はlit.linkを見つけて30分ほどでカスタマイズをすることができました。
直感的で覚えることも少なく、使っている間にすぐ理解できます。

リンクボタンは以下の4種類

・ボタンリンク
・テキストリンク
・ピクチャリンク
・YouTubeリンク

雰囲気に合わせてぴったりのものが選べます。

ボタンリンクの設定には各SNSやamazonなどかなり細かくアイコン設定が可能です。(ボタンのアイコン自作も可)

LINEと連携してスマホからサクッと編集することもできます。
私はLINE連携させずにブラウザ上で編集しましたが操作性も良かったです。

ブラウザでの編集方法は「おとよめブログ」さんを参考にさせていただきました。

日本のサービスだから使いやすい

他のSNSリンクサービスも知っていましたが、海外のサービスだったので他にもないかな?と思っていました。

lit.linkは国内のサービスで、とっかかりが良かったのも決め手でした。
バチェラー・ジャパン2代目の小柳津さんが顧問に就任したそうです。

利用者数はリリースから1カ月ですでに1000万人突破

ただ、利用者数はどうなんだろう?
最近のものみたいだけど、すぐにサービスが終わらないのかな…と懸念もありました。

調べてみたところ2020年12月にβ版がリリースされ、わずか1カ月で利用者が1000万人突破したそうです。
安心して長く使えそうですね。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000064592.html

今後のアップデートが楽しみです

lit.linkは新しいサービスということもあり、今後もさらにアップデートされるようです。
アナリティクスは準備中なのですが、実装されたら分析の参考にもできますよね。
今から楽しみです。

複数のSNSアカウントをまとめて紹介したい方はぜひいかがでしょうか。

https://lit.link/